小さな手助けをして大きな喜びをもらう

小さな手助けをして大きな喜びをもらう

 

 

「凄いね」でもなく、「面白い」でもなく、

「ありがとう」をもらったとき、

じんわり顔から下の方へ温かくなっていったり

心がピョンピョンはねるような感覚になります。

それが小さなことであればあるほど。

その小さなことから得られることにいつも驚いて、いつも喜ばされるんです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外放浪を6年間することになったきっかけ

タヒチで無料の運転手つきレンタカーのお世話になった話

関連記事

  1. 言葉が通じないラオスの象村でホームスティ 

    言葉が通じないラオスの象村でホームスティ言葉が通じな…

  2. インドの無料診療所で凶暴なおばさんが大活躍

    バイオレンスなおばさんが上手く働けるインドの無料診療所インドのマザーハウスの無料診療所では週…

  3. 心が喜ぶ旅の方法

    心が満足する旅の形旅とは、思い出やリフレッシュや経験のためだけで…

  4. バングラデシュと日本のつながりに助けられました2

    バングラデシュと日本のつながりに助けられました2「ダッカの情勢が今までに…

  5. ウォッカが旅のおともなモンゴルの乗り合いバス。

    ウォッカが旅のおともなモンゴルの乗り合いバス。モンゴルの乗り合いバス(ワ…

  6. 「自分の信じるものを自分で判断して進むんだよ。」

    自分の話すことに自信を持って誇りを持って話すスイス人の男性は、あらゆることにネガティブな部分を見…

  7. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く6

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く6「小さなことに、大きな愛をこめる。」&…

  8. 台湾一周自転旅あるある2。

    台湾を自転車で一周中あるある2。友達の家まで50キロ。道行くおじさんにここに行きたいんだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP