インドの列車旅あるある。

インドの列車旅あるある

インドで列車を待つ。
ひたすら待つ。
人が多い。

私の席(寝台)に6人+荷物で私の寝るところ、
というか座るところもない。
なんとか荷物を積み上げて、私もちょこんと座った。

切符なんて無意味。
だってこの列車24時間遅れのだって。

それが本当かどうかを知ることも無意味。
感情を揺さぶられる前にベターな方法を探す。

全てが自分の思い通りにはならない国、インド。
そりゃあブッダも諦め悟りを開こうとするだろう。

(写真はヒンドゥー教祭典クンブメーラにて。3000万人が集まったって。
これだけの人を一度に見たのは後にも先にもない。人多いなあ。。)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドのマザーハウスの無料診療所で働いた話

インド人に何度も”YOU are my HERO.”と言った日

関連記事

  1. 台湾一周自転旅あるある

    台湾を自転車で一周中あるある。うんしょうんしょと頑張る私の横を大…

  2. 気をつけて!東南アジアで行われる「2秒でスリ」の方法

    東南アジアには、日本の学生が多く訪れます。そしてよくスラれます。実は、一度スリのやり方を…

  3. インド人に何度も”YOU are my HERO.&…

    インド人に何度も"YOU are my HERO."と言った日3000万人が集まった12年に…

  4. インド・バラナシではクラクションボタンを押さえっぱなしで運転する…

    インドのバラナシの道路は人・車・リキシャ・動物がひしめきクラクションは重なり途切れることはありま…

  5. 怒って叫ぶ人を優しい人に変えたメガネの話

    中国雲南省の南から昆明へ戻るとき、寝台バスを利用しました。山道を駆けていくバスドライバーのおじさ…

  6. 東南アジアの旅で出会った素敵な生き方をするおじさんたちの話

    考古学者やカメラマンや芸術家の旅人たちが「君はジャーナリストか?」と尋ねてきたことがありまし…

  7. 海外で運転していて危なかった話

    チェジュ島の大きいラウンドアバウト(信号がなく、円形の道路にタイミングよく入り回って行きたい道に…

  8. 台湾は九份の塩コーヒーは意外においしい

    台湾は九份のしょっぱいコーヒー台湾の九份で 『Special salt』 というしょっぱ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP