インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2

「人間は小さなことしかできない。
そして選択肢もある。

日常の中に
ささいな、小さな事の中に
愛がある。
愛を与えられる。

その愛は自分を喜ばせ、
そして巡りかえってくる。」

 

(写真はモンゴルの道中、バイク乗りの女性に
ガソリンを分け与えているバンの運転手)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く3

関連記事

  1. 海のないラオスにある4000の島々を個性的な子と訪れた話

    ラオスは内陸国なのですが、カンボジア国境近くのラオス南部に4000もの島が浮かぶ地域があります。…

  2. 側に象がいる暮らし in ラオス

    側に象がいる暮らし  in  ラオスラオスの山奥に、象と共に暮らす人たち…

  3. 海外放浪を6年間することになったきっかけ

    海外放浪を6年間することになったきっかけ初めは逃避だ…

  4. インドのマザーハウスの無料診療所で働いた話

    インドのマザーハウスの無料診療所で働いた話主任のシスターは、13年間アフリカの内戦地区で…

  5. 大好きな友だちが落ち込んでいるときにすること

    大好きな友達が落ち込んでいるときにすることいつも心強い友人がスト…

  6. インド・バラナシではクラクションボタンを押さえっぱなしで運転する…

    インドのバラナシの道路は人・車・リキシャ・動物がひしめきクラクションは重なり途切れることはありま…

  7. 制限することが「自由」をつくる

    インドやネパールに「サドゥ」というヒンドゥー教の苦行僧のような、仙人のような生き方をする人た…

  8. ネパール人に学ぶ幸せの法則

    ネパールのヒッピーテンプルで出会ったカルマの話をしてくれたネパールのおじさんはネパール政府の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP