インドのマザーハウスのシスターが愛を説く

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く

 

「お金で解決、人の手を使って解決、
というのは自分には何も痛みはない。

そうではなく、小さなこと、

”今””自分にできること”

が愛である。」

 

(写真はウズベキスタンのある市場にて。
リンゴをくれた人。)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな友だちが落ち込んでいるときにすること

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2

関連記事

  1. 海のないラオスにある4000の島々を個性的な子と訪れた話

    ラオスは内陸国なのですが、カンボジア国境近くのラオス南部に4000もの島が浮かぶ地域があります。…

  2. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2「人間は小さなことしかできない。そして選択肢も…

  3. 気をつけて!東南アジアで行われる「2秒でスリ」の方法

    東南アジアには、日本の学生が多く訪れます。そしてよくスラれます。実は、一度スリのやり方を…

  4. 子どもの探求心と冒険心と自由な感覚そのまま大人になる

    子どもの探求心と冒険心と自由な感覚そのまま大人になる小さな頃からあった「…

  5. 中国のツアーガイドは無給でスタート

    中国のツアーガイドは無給でスタート中国の自然は広大でとても美しいです。…

  6. ネパールのブッタが生まれた神聖な地を去りたい僧侶

    ネパールのブッタが生まれた神聖な地から離れたい僧侶インドにほど近い、ネパ…

  7. 台湾の山奥に1人で10年以上住んでいるアメリカ人

    台湾の山奥に1人で10年以上住んでいる人に会いに行きました。地元のタクシー運転手が迷いながら泣き…

  8. ドイツ人が日本のおもちゃを売りながら旅をしていた話

    ユーラシア大陸をバイクで横断中のドイツ人の男の子が「君に見せたいものがある」と言ってなにやら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP