中国人用ツアーで九寨溝・黄龍へGO!

中国人用ツアーに入れてもらい九寨溝・黄龍へ。

 

個人で行くよりツアーを使って訪れた方が安くつく、
ということで、現地の中国人用のツアーに紛れ込んで
成都から3泊4日間、九寨溝や黄龍などを訪れました。

2日目ぐらいからツアー参加者の中国人に話しかけられる
ようになり、4日目にはほとんど全員と話しをするように。
(中国語はほとんどできません。。)

 

この頃中国で日本に対するデモがあって、
何人かの日本人旅行者から

「日本人だからと宿泊拒否を受けた」
「デモを見て怖かった」

ということを聞きました。
彼らにとって中々に厳しい状況だったそうです。

このツアーのあと上海に向かう夜行列車に乗り込み、
隣で横になっている男の携帯からドラえもんの歌が
何度も何度も大音量で流れ、起こされました。

車内ではしゃぐ男の子の首にかかっている
オモチャのラジオからはハイジの曲が流れています。

上海のデモは結局人が集まらず中止になったと聞きました。

 

片側だけじゃどんなことが起きているのか分かりません。
物事には両側面か、もっと複雑な数の面があるのだと思います。
でも私は目の前にあることも素直に受け入れたいと思います。

 

写真は九寨溝にて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雪山でヒッチハイク!トラックの荷台(外)でキルギス国境を目指す

中国のツアーガイドは無給でスタート

関連記事

  1. モンゴル最北の地タイガの森を放牧するトナカイ族にホームスティ

    モンゴル最北の地タイガの森を放牧するトナカイ族にホームスティモンゴルの最北、ロシアとの国境が…

  2. バングラデシュと日本のつながりに助けられました

    バングラデシュと日本のつながりに助けられましたインドから国境を越えバング…

  3. 「自分の信じるものを自分で判断して進むんだよ。」

    自分の話すことに自信を持って誇りを持って話すスイス人の男性は、あらゆることにネガティブな部分を見…

  4. 言葉が通じないラオスの象村でホームスティ 

    言葉が通じないラオスの象村でホームスティ言葉が通じな…

  5. 怒って叫ぶ人を優しい人に変えたメガネの話

    中国雲南省の南から昆明へ戻るとき、寝台バスを利用しました。山道を駆けていくバスドライバーのおじさ…

  6. 海のないラオスにある4000の島々を個性的な子と訪れた話

    ラオスは内陸国なのですが、カンボジア国境近くのラオス南部に4000もの島が浮かぶ地域があります。…

  7. 自由を制限されたチベットが強い精神力で祈り続ける理由

    ネパールにある「お釈迦さまの前世が生まれた」という寺(ナモブッダ)は、「ここに来ればそれまで…

  8. ものごいから貰うもの in カンボジア

    ものごいから貰うもの  in  カンボジアカンボジアのキリングフィールドにいた3人のこどもた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP