スペイン語で挨拶とかオーダーとかができると本当に楽しいよ!語録集

世界20ヵ国以上で使われるスペイン語を使って楽しもう!

 

アメリカ大陸を縦断中、メキシコ以南がほとんどスペイン語圏だったのでメキシコで1日2時間、2週間プライベートレッスンを受けました。
それで初級の教科書を一通り終えたので、あとは旅で使うのみ!と独特のリズムを持つスペイン語を楽しく使っていました。 

 

そんなに難しい言葉は分からないのですが、スペイン語は日常生活でよく使う言葉をリズムよく話していると、とても楽しくなる言葉です。
ラテンのノリが移ってくるのでしょうか?
発音もローマ字読みなので日本人が得意とする言葉の一つになります。
考えずにローマ字を読めば伝わることに、初めは凄く感動しました。

 

 スペイン語圏では英語が通じる人もいますが、やっぱりスペイン語であいづちとか挨拶とかちょっとしたオーダーとかができると本当に楽しいです。ので、いつでもよく使える日常スペイン語をまとめました。 

 

 

 スペイン語であいさつをしよう!

 


やあ! ← 親しい人への軽い挨拶
Hola.
(オラ)英語的に:Hi!


またね!
Ciao.
(チャオ) 英語的に:Bye.

ちなみにイタリア語で「Ciao.」は会ったときと別れるときの両方に使います。


おはよう。
Buenos dias.
(ブエノス ディアス)  英語的に:GoodなDay日だね!


こんにちは。
Buenas Tardes.
(ブエナス タルデス) 英語的に:Goodな遅めの時間だね!
使われる時間帯は昼過ぎから夕方くらいまでです。


こんばんは。/おやすみなさい。
Buenas noches.
(ブエナス ノーチェス)英語的に:Good evening!/Good night!


またあとで。
Hasta pronto.
(アスタ プロント) 英語的に:Until soon!

hastaは「~まで」,prontoは「早く」「まもなく」英語でsoon
後ですぐに会うときに使います。


じゃあまた。
Hasta luego.
(アスタ ルエゴ) 英語的に:Until later!

luegoは「後で」「後になって」という意味です。英語でlater
すぐにではないけど、明日とか明後日とか、近々会うとき予定がある時に使います。


さようなら。
Adiós.
(アディオス)


また明日!
Hasta mañana.
(アスタ マニャーナ) 英語的に:Until tomorrow!

mañanaは「明日」です。


またね!
Hasta luego.
(アスタ ルエゴ) 英語的に:See you.

次にいつ会うか決まっていないときに使います。


 

「挨拶でどんな調子か聞くときに使うフレーズ」

※スペイン語ではよく主語を省略します。そのため疑問文では語尾のイントネーションを上げます。

 

ご機嫌いかがですか?
・¿Que tal?
(ケ タル)← 一番くだけた言い方

・¿Como estas?
(コモ エスタス) ← 親しい関係に使われます。目上の人には最後の”s”を取って「Como esta」と言います。


とても調子がいいです。
Muy bien.
(ムイ ビエン)


まあまあです。
Mas o menos.
(マソ メノス)


調子が悪いです。
Malo.
(マロ)


 

 

日常でよく使うスペイン語

 


ありがとう!
Gracias.
(グラシアス)


本当にありがとう!
Muchas Gracias.
(ムチャス グラシアス)


大丈夫です、ありがとうございます。 ← 断るときに使います。
Esta bien,gracias.
(エスタ ビエン グラシアス)


どういたしまして
De nada.
(デ ナーダ)

nadaは「何でもない」の意味で、大したことないですよ、となります。


ごめんなさい
Lo siento.
(ロ シエント)


 

「初対面で、自己紹介などに使えるフレーズ」

 

はじめまして。
・Mucho gusto.
(ムチョ グスト)

・Encantado.
(エンカンタード) ←自分が男性の場合

・Encantada.
(エンカンターダ) ←自分が女性の場合

「¡Mucho gusto!」と「Encantado/a.」の違いは、Encantado/aの方が丁寧だけど、
Mucho gustoの方が親しみが込められています。
よく聞いたのはMucho gustoでした。
どちらにも「お会いできて嬉しいです」という意味が含まれます。


私の名前は○○です。
・Soy ○○.
(ソイ ○○) 英語的にI am ~

Me llamo ○○.
(メ ジャモ/ヤモ ○○) 英語的に:My name is ~


私はスペイン語を勉強中です。
Estudio español.
(エストゥディオ エスパニョール) 英語的に: I study Spanish.


日本語を話せますか?
¿Habla japonés?
(アブラ ハポネス) 

Hablaは英語でSpeakです。


「スペイン語は話せますか?」と聞かれた場合、「はい」なら“Si”と答えます。

少しだけ(話せます)。
Un poco.
(ウン ポコ)英語的に:A little.


スペイン語をうまく話せません。
No hablo español bien.
(ノ アブロ エスパニョール ビエン)
 英語的に:I don’t speak Spanish well.


 

「相手が言っていることを理解できない場合」は、

 

分かりません。
No entiendo.
(ノ エンティエンド) 英語的に:I don’t understand./I don’t get it.


もう一度言ってください。
Otra vez,por favor.
(オトラ べス ポルファボール) 英語的に:Once again, please.


 

「好きなことを伝えるフレーズ」

 

私は○○が好きです。
Me gusta○○.
(メ グスタ ○○) 英語的に:I like ○○.


○○は好きですか?
¿Te gusta ○○?
(テ グスタ ○○) 英語的に:Do you like ○○?


私も好きです。
Mí también.
(ミ タンビエン) 英語的に:Me too.


はい、好きです。/いいえ、好きではありません。
Si,me gusuta./ No me gusuta.
(シ メ グスタ/ノ メ グスタ)


 

「出かける時や準備ができた時によく使う言葉」

 

準備はいいですか?
Está listo?
(エスタ リスト)
 英語的に:Are you ready?
※listoは「準備完了、用意できた」の意味です。


いいえ、まだです!
No,todavia!
(ノ トダビア) 英語的に:Not yet!

※todaviaは他にも「まだ来てないよ。」などよく使います。


はい、準備できました!
Si,estoy listo!
(シ エストイ リスト) 英語的に:Yes, I’m ready!


 

「意外によく聞いたりよく使う『~だけ』」

 

一回だけ!
Solamente una vez!
(ソラメンテ ウナ べス) 英語的に:Only one time.

※solamenteはOnly「だけ」、unaは「一つ」、vezは「回」という意味です。


一つだけ!
Uno no más!
(ウノ ノ マス) 英語的に:No more!

masは「増える」、noは否定の言葉なので「増えない、これ以上はない」⇒「~だけ」


これだけ!
Esto no más!
(エスト ノ マス)

※Estoは「これ」の意味です。
より丁寧に使うときは~no masでなくsolamenteを使います。


 

「とってもよく使うYa(ヤ/ジャ)」

 

わかった。
Ya.
(ヤ)← 了解するとき(は肯定する時の「はい」)


もうお腹いっぱい!

・Ya estoy lleno!  ← 自分が男性の場合
(ヤ エストイ イエノ) 英語的に:すでに、もう Already
・Ya estoy llena!  ← 自分が女性の場合
(ヤ エストイ イエナ)


 お誕生日おめでとう!
¡Feliz cumpleaños!
(フェリス クンプレアニョス)


 

 

旅行でよく使うスペイン語!

 


元気でね ← 友達など親しい人へ
Que te vaya bien.
(ケ テ バヤ ビエン)


お元気で ← 目上の方は初対面の人へ
Que le vaya bien .
(ケ レ バヤ ビエン)


私は日本人です。
・Yo soy Japones.  ← 自分が男性の場合
(ヨ ソイ ハポネス)

・Yo soy Japonesa.  ← 自分が女性の場合
(ヨ ソイ ハポネサ)


いくらですか?
¿Cuánto cuesta?
(クアント クエスタ)


これはいくらですか?
¿Cuánto cuesta esto?
(クアント クエスタ エスト)


○○に行きたいです。
Quiero ir a ○○ .
(キエロ イル ア ○○) 英語的に:I want to go to ○○.

Quieroは「want」、irは「go」、aは「to」の意味です。


 

「色々な『すみません』の使い方」

 

・「人に何かを尋ねるとき」

すいません、これいくらですか?
Disculpe, este cuanto cuesta?
(ディスクルぺ、エステ クアント クエスタ)

・「人にぶつかって謝るとき」

Perdon.
(ペルドン)

・「人の間を通ったり、道を開けてほしいときなど。」

Permiso
(ペルミッソ)  ※スペイン本国では使わないそうです。


(数字が分からないときなどに) 書いてください

Escribame
(エスクリバメ)


お会計お願いします
La cuenta
(ラクエンタ)


 

 

まとめ

 

気づかれた方もいるかもしれませんが、スペイン語や英語はラテン語から派生した言語なので共通点が多いです。
文法もですが、なんとなく単語も似ているものがあって、日本語で考えるより英語にあてはめた方が理解しやすかったりします。
なので英語的な感覚ではどうか、というのも書きました。

 

言葉って「正しく話せば伝わる」と思うかもしれませんが、感情が入っている言葉や自然に出る言葉がよく伝わります。
その言葉が正しい言い方でなくても、それで困ったことはほとんどありません。

 

何を言っているかを理解するとき、言葉自体の情報は10%ぐらいで、50%以上が表情とかしぐさとかを見て判断するそうです。
あとは早口だとか、声の抑揚とか、前後の状況からとかで判断します。

なので
「自然に出るリズムが良い言葉」
が一番使っていても聞いていても楽しい会話になりますね。
ここにある短いスペイン語を自然体で使って、旅行や会話を楽しんでくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マチュピチュの意味とは?何のために造られたのか?

南半球のオーロラ in ニュージーランド

関連記事

  1. マチュピチュの意味とは?何のために造られたのか?

    「マチュピチュってどんな意味なんだろう」と想像できない不思議さを持つ、ペルーにある500年以…

  2. アメリカ旅行に必要なESTAとは?申請方法と入国時の注意点

    アメリカは渡航する人が犯罪やテロなどを起こす危険人物でないか渡航前にチェックをします。それが…

  3. 容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館

    容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館メキシコ各地の遺跡から全…

  4. 目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

    目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビアいつもギターを背負ってい…

  5. モニュメントバレーで生きるということ

    モニュメントバレーで生きるということモニュメントバレーはナバホ族の聖地として知られています。…

  6. グアテマラの「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖畔の宿…

    中米を南下中、グアテマラにある「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖に寄りました。…

  7. グアテマラのジャングルの中でそびえ立つマヤ遺跡

    グアテマラのジャングルの中でそびえ立つマヤ遺跡マヤ遺跡を何ヶ所かメキシコ…

  8. メキシコの「青い水」が「茶色の水」だった話

    メキシコの「青い水」という名の滝が「茶色の水」に変化するとき”アグアアスル”(青い水)という…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP