ニューヨークラッパーが地下鉄で人を励ましていく話

ニューヨークのラッパーが地下鉄で人を励ましていく

旅を長く続けていても、次の街へ移動するときいつも少しだけ緊張します。

自分がどんな表情をしていたのか分かりませんが、
NYを出発して地下鉄に乗った時
ラッパーが私の目の前に来て

“You’ll be alright.” と歌ってくれました。

 

(写真は自由の女神、の手前で会った人です。)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7

目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

関連記事

  1. マチュピチュのベストシーズンはいつ?鏡張りウユニと両方行く方法!…

    こんにちは、世界と人生の旅先案内人のtripmeeetです。南米にはたくさんの見どころがあり…

  2. マチュピチュの意味とは?何のために造られたのか?

    「マチュピチュってどんな意味なんだろう」と想像できない不思議さを持つ、ペルーにある500年以…

  3. インド人の僧「人は正しいと信じた部分を見る、という盲人と象の話」…

    私が台湾の台北で働いているとき、来年高野山に修行をしにいくのだというインド人に出会いました。…

  4. バスの中で雨が降るデスロードの夜 in ボリビア  

    アメリカ大陸を縦断し始めたころ、アメリカを2ヶ月ほどグレイハウンドバスで回っていました。そしてア…

  5. 五感が鋭くなる簡単な方法

    ガラパゴス諸島に着いて、とうとうカメラが壊れました。それからカメラを通してでなく、 自分…

  6. 目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

    目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビアいつもギターを背負ってい…

  7. 「自由な国アメリカ」と美しい街ソルトレイクシティ

    ラスベガスのグレイハウンドバスのバスディーポ(待合場所)は、あまり大きくありません。アメリカ…

  8. 安くスペイン語が習える町にいるメキシコのお母さんの話

    アメリカ大陸を縦断中、安くスペイン語が習えるメキシコの町に2ヶ月ほど滞在していました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP