容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館

容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館

 

メキシコ各地の遺跡から全てのお宝たちを集めたという、
「メキシコ国立人類学博物館」は
かなりの規模で、一日かかっても全部は見切れないほど大きいです。

 

でもメキシコ古代文明を凄い、と思う前に
その造形の自由度の高さがどうしても気になるのです。

 

もう昔の人のお茶目さといったらありません。
昔は余裕があったのか、何を思ってあんなにたくさんの
変なものを作っていたのでしょうか。

 

大昔の芸術家たちはとても面白いです。

 

メキシコ一大きな博物館は、
世界一私を笑わせてくれる博物館でした。
 

写真はお宝の一部を少しだけ。
ぜひ実際に見に行って楽しんでほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バングラデシュと日本のつながりに助けられました2

グアテマラのジャングルの中でそびえ立つマヤ遺跡

関連記事

  1. 私がヒッチハイクをしなくても「車に乗りなよ!」と助けられる理由

    私がヒッチハイクをしなくても「車に乗りなよ!」と助けられる理由レンタカー…

  2. メキシコの「青い水」が「茶色の水」だった話

    メキシコの「青い水」という名の滝が「茶色の水」に変化するとき”アグアアスル”(青い水)という…

  3. 「自由な国アメリカ」と美しい街ソルトレイクシティ

    ラスベガスのグレイハウンドバスのバスディーポ(待合場所)は、あまり大きくありません。アメリカ…

  4. アメリカンハイウェイをレンタカーで走る

    アメリカンハイウェイをレンタカーで走るアメリカで初レンタカーを一人で借りて、モニュメントバレ…

  5. 目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

    目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビアいつもギターを背負ってい…

  6. イエローストーンの温泉の美しさに飛び込みたい衝動に駆られました

    イエローストーンの温泉の美しさに飛び込みたい衝動に駆られました私たちにと…

  7. 五感が鋭くなる簡単な方法

    ガラパゴス諸島に着いて、とうとうカメラが壊れました。それからカメラを通してでなく、 自分…

  8. グアテマラの「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖畔の宿…

    中米を南下中、グアテマラにある「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖に寄りました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP