目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビア

 

いつもギターを背負っている目の見えない子が、
友達とウユニを旅していました。

 

彼のギター演奏は今まで見たことがないもので、
まるでピアノを弾いているよう。
ギターというより、もっと沢山のはっきりとした音が曲を作っていきます。

 

見えないと、こんなに自由に作れるものなのか、と
彼の演奏を初めて見たとき色々信じられませんでした。

 

誰のギター演奏より彼の弾いたスーパーマリオを私は覚えています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークラッパーが地下鉄で人を励ましていく話

片足でも目が見えなくても耳が聞こえなくても旅をする生き方

関連記事

  1. マチュピチュの意味とは?何のために造られたのか?

    「マチュピチュってどんな意味なんだろう」と想像できない不思議さを持つ、ペルーにある500年以…

  2. 旅する理由

    旅する理由自分を壊し、新しく作っていくため。挑戦できる間は、し続…

  3. スペイン語で挨拶とかオーダーとかができると本当に楽しいよ!語録集…

    世界20ヵ国以上で使われるスペイン語を使って楽しもう!アメリカ大陸を縦断…

  4. バスの中で雨が降るデスロードの夜 in ボリビア  

    アメリカ大陸を縦断し始めたころ、アメリカを2ヶ月ほどグレイハウンドバスで回っていました。そしてア…

  5. インド人の僧「人は正しいと信じた部分を見る、という盲人と象の話」…

    私が台湾の台北で働いているとき、来年高野山に修行をしにいくのだというインド人に出会いました。…

  6. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7「電車で自分は疲れて座っていた。でも老人が前に…

  7. 芸術祭で無料のアートとごはんを楽しむ in メキシコ

    芸術祭で無料のアートとごはんを楽しむ in メキシコ…

  8. 大好きな友だちが落ち込んでいるときにすること

    大好きな友達が落ち込んでいるときにすることいつも心強い友人がスト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP