目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビア

 

いつもギターを背負っている目の見えない子が、
友達とウユニを旅していました。

 

彼のギター演奏は今まで見たことがないもので、
まるでピアノを弾いているよう。
ギターというより、もっと沢山のはっきりとした音が曲を作っていきます。

 

見えないと、こんなに自由に作れるものなのか、と
彼の演奏を初めて見たとき色々信じられませんでした。

 

誰のギター演奏より彼の弾いたスーパーマリオを私は覚えています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークラッパーが地下鉄で人を励ましていく話

片足でも目が見えなくても耳が聞こえなくても旅をする生き方

関連記事

  1. 旅する理由

    旅する理由自分を壊し、新しく作っていくため。挑戦できる間は、し続…

  2. 10ヶ月間のアメリカ大陸縦断!南米の治安と犯罪の手口、対策まとめ…

    南米は治安が悪い、とよく聞きますね。私もアメリカ大陸を縦断するとき時々心配されました。 …

  3. グアテマラの「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖畔の宿…

    中米を南下中、グアテマラにある「世界で最も美しい湖」といわれるアティトラン湖に寄りました。…

  4. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7「電車で自分は疲れて座っていた。でも老人が前に…

  5. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く2「人間は小さなことしかできない。そして選択肢も…

  6. 容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館

    容赦なく笑かしてくるメキシコ一の国立人類学博物館メキシコ各地の遺跡から全…

  7. 安くスペイン語が習える町にいるメキシコのお母さんの話

    アメリカ大陸を縦断中、安くスペイン語が習えるメキシコの町に2ヶ月ほど滞在していました。…

  8. 五感が鋭くなる簡単な方法

    ガラパゴス諸島に着いて、とうとうカメラが壊れました。それからカメラを通してでなく、 自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP