目の見えないギター弾きの旅人 in ボリビア

目の見えないギター弾きの旅人  in  ボリビア

 

いつもギターを背負っている目の見えない子が、
友達とウユニを旅していました。

 

彼のギター演奏は今まで見たことがないもので、
まるでピアノを弾いているよう。
ギターというより、もっと沢山のはっきりとした音が曲を作っていきます。

 

見えないと、こんなに自由に作れるものなのか、と
彼の演奏を初めて見たとき色々信じられませんでした。

 

誰のギター演奏より彼の弾いたスーパーマリオを私は覚えています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークラッパーが地下鉄で人を励ましていく話

片足でも目が見えなくても耳が聞こえなくても旅をする生き方

関連記事

  1. アメリカ南部のロズウェルで宇宙人のホルマリン漬けを見る

    アメリカ南部のロズウェルで宇宙人のホルマリン漬けを見る街にはさりげなく、かつ色々なところにエ…

  2. アメリカ旅行に必要なESTAとは?申請方法と入国時の注意点

    アメリカは渡航する人が犯罪やテロなどを起こす危険人物でないか渡航前にチェックをします。それが…

  3. みんなの旅を教えてください

    みんなの旅を教えてください象祭り、トナカイ族、ヒンド…

  4. インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7

    インドのマザーハウスのシスターが愛を説く7「電車で自分は疲れて座っていた。でも老人が前に…

  5. 「自由な国アメリカ」と美しい街ソルトレイクシティ

    ラスベガスのグレイハウンドバスのバスディーポ(待合場所)は、あまり大きくありません。アメリカ…

  6. バスの中で雨が降るデスロードの夜 in ボリビア  

    アメリカ大陸を縦断し始めたころ、アメリカを2ヶ月ほどグレイハウンドバスで回っていました。そしてア…

  7. 片足でも目が見えなくても耳が聞こえなくても旅をする生き方

    片足でも目が見えなくても耳が聞こえなくても旅を選んだ人たち片足で、小さな…

  8. 5年前の311の時、エクアドルの空港で祈りを捧げられました。

    311の時にもらった想い5年前の311の日、私は夜行バスでチリとペルーの国境近くに到着しまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP